【債務整理入門⑤】債務整理を行った方の感想

1.男性・38歳の事例 -アダルトサイトにハマってしまい軽い気持ちの借り入れが・・-

4社合計で約400万円の借金→215万円まで減額。
3社から130万円の過払い金を回収

1.1 最初は軽い気持ちで課金していました

私は30代後半の男性です。

まだ20代前半の頃、仕事の激務とストレスから、当時流行り出していたアダルトサイトや出会い系サイトを使っていました。

2003年くらいだったので、今ほど規制はなかったですし、ある意味違法なサイトで10代後半~20代前半の女の子と遊んだりしていました。

実際女の子と会って遊んだりするのは楽しかったですし、見栄を張る為に気前よく奢ったりしていました。
けど、当時の給料は20万円ちょっと。

給料が入ったらほとんど使ってたんで、手元には残りません。

1.2 どんどんサイトにハマってしまい

先程申しました様に、アダルトサイトも出会い系サイトも規制が緩かったんで、料金後払い制のサイトも多かったです。

お金がないと、メッセージが出来なかったり、動画が観れないと困るので、軽い気持ちで消費者金融から借りました。

借りたお金は10万円くらい。

ちょっとずつ返せば良いや。

そんな風に思っていました。

1.3 借金を返すために借金を重ねる事に

返済金額は利息を入れて、当時2万円程度だったと思います。

けど、月2万円でも返済が苦しくなって来ます。

その為、別な消費者金融で借金をして、返済する事になります。

けど、遊びが止められませんでした。

給料は高くないんですけど、ボーナスが高く、楽観視していた面があったかもしれません。

1.4 結局10年以上借金に苦しめられます

今考えたら、借金を返すために、別の場所から借金をするという自転車操業状態になり長期化させてしまったことも失敗だったのだと思います。

安易にクレジットカードを使ったり、女性に対して見栄を張って奢ったりを自重すれば良かったんでしょうけど、若かったですし、遊びたい盛りで出来ませんでした。

まさかここまで長期化するとは思わなかったです。

1.5 債務整理を行う事にします

一念発起し債務整理を行っている法律事務所を訪ねました。

弁護士と相談したら「任意整理と平行して過払い金請求をしよう」と提案されました。
借金が長期化していたので、想像以上に過払いが発生していたようです。

結果総額130万円以上の過払いが発生していまして、驚きました。

1.6 無事に完済出来ました

引き直し計算の結果、400万円の借金が215万円まで減らす事が出来た事で、月々の支払金の圧縮を行い、過払い金の請求を行う事が出来ました。

その結果、無事2013年8月に任意整理を行うことができました。

その後も無理なく返済を行い、借金も無くすことができたので長年の不安を解消することができましたし、債務整理をしてよかったと強く思いました。

1.7 債務整理を行った感想

今までの自分の怠惰が原因で借金を重ね、自分自身を苦しめてしまっていました。

その場だけの楽しさの為に無駄なお金を使うのでなく、自分の為にお金を使い、貯金も行っています。

困った事は任意整理を行ったので、クレジットカードの審査には通らなくなってしまいました。
ローンもできなくなりましたが、一定期間なのでその間は困っても我慢するしかないと思っています。

2.男性・42歳の事例 -仕事のストレスから消費者金融で借金をして-

188万円→150万円まで減額

月々の返済を6万3000円→4万2000円まで減額

2.1 仕事のストレスからアダルトサイトに手を出し

私は大手企業で正社員として働く40代前半のサラリーマンです。

結婚してはいるのですが、管理職になった仕事のプレッシャーや家族から受けるストレスが多くなっていました。

そんな時、出会い系サイトやライヴチャット(素人の女の子とお喋りが出来るサイト)などのアダルトサイトにハマってしまい、ちょいちょい課金していました。

サイトの利用料、出会った女性とのデート代などに出費を重ねてしまいました。

2.2 最初こそ小遣いの範囲内で遊んでいましたが

最初の内こそ自分の小遣いのうちで何とかやっていました。

けど、ハマるにつれてちょくちょく消費者金融から借金していました。

もちろん妻には内緒です。

まあ、管理職になって給与も多少は上がったし、直ぐ返せるだろうってそこまで考えていなかったです。

おまけに大手企業っていうのもあって、ローンの審査も通りやすいんですよね。

2.3 利息が減らない事に気付きます

数社ずつ、月数万円ずつ返済していたんですが、利息も減らなくなっていました。

家のローンや養育費も掛かりますし、小遣いもそこまで上がらないです。

おまけに管理職になった事で残業代も付かないんですよね。

これは誤算でした。

給料は増えるどころか、むしろ減っていました。

気がつくと借金は総額で150万円以上になっていました。

2.4 任意整理を行う事にします

自分一人ではどうしようもなくなってしまいました。

妻にもやんわりと伝えると、呆れていましたが、弁護士に相談するのが良いのではないかと言う事で、弁護士事務所に相談に行きました。

大手企業の正社員で、収入も安定していることから、任意整理を行うことが可能だと。

また、弁護士先生に言われたのは、借金150万円というのは、一つの目安だと。

なんの目安ですか?」聞きましたら、「多重債務の入り口の目安です」と言われて、ゾッとしました。

弁護士先生とじっくり話して、なんとか返済の目処を立てることができました。

私は借金の総額がおよそ150万円でした。借入件数は3社で、利率はおよそ18%です。

それぞれの返済期間は2年半で、毎月の返済額は元利均等で約6万3000円でした。

つまり、返済の総額は約188万円だったんです。

結局、完済するまで約2年半で、返済総額は元利合わせて約188万円になっていました。

元本以外に38万円の利息を払うのはキツいと感じます。

こういった状況ではありましたが、任意整理で、38万円の利息をカットして、さらに金融業者と交渉を行い、返済期間を3年に延ばして、月々4万2000円の支払いにする事が出来ました。

2.5 債務整理を行った感想

妻にはひたすら謝罪することで、何とか許しをもらうことができました(笑)

もうアダルトサイトは使わないですし、家族と向き合って、仕事に邁進しようと思います。

債務整理はやって良かったと声を大にして言えますが、デメリットもありました。

借金を返すあてができたのはよかったのですが、クレジットカードやローンを組むことができないというデメリットは大きいと感じます。

子どもが大きくなったので、車を買い換えようと思ってもローンが組めず困りましたが、私が悪いので当面今の車で我慢することとなりました。

私が我慢するだけでなく、家族にも迷惑をかける形となってしまったので本当に後悔しています。

家族に迷惑をかける身勝手な借金は二度とするまいと肝に銘じました。

3.女性・28歳の事例 -激務で退職、派遣、不倫、占いサイトにハマってしまって-

月々の返済額4万2000円→1万5000円まで減額

3.1 新卒で金融系の会社に入社して

私は20代後半の女性です。
新卒でそこそこ有名な金融系の会社に総合職で入社出来たんです。

研修時期の3~4か月は定時で上れてたし、順調に社会人生活を始めていました。

けど、研修が終わると毎日22時とか23時に終わるのが普通になってしまって。
朝も7時には出勤。

それこそ、ノルマですとか数字に追われる毎日でした。
もちろん、ノルマなんて言ったらパワハラになるんで、「目標」なんて言葉に言い換えられたりしていました(苦笑)

同期と励まし合いながら、日々の業務に取り組んでいました。

当時、同い年の彼氏が居て、その彼の存在も支えだったかもしれないです。

3.2 仕事は順調だったけど、体調不良になって

それでも、負けず嫌いな性格が幸いしたのか同期の中でも上位の成績を収めていたんです。

けど、知らず知らずのうちに無理がたたってたんですかね。
入社して3年目のある日を境に体調不良になる事が多くなって。

仕事も休職という形にしていたんですけど、結局退職する事になりました。

失業給付金を頂いたり、貯金を切り崩して生活し、体調も良くなって来たんです。

少しずつ社会復帰しようと思ったんですが、あまり激務だったり数字に追われるのは、自分自身キツい気がしたので、まずは派遣でゆったりと働くのを選びました。

それで、働きながら転職活動を行おうと思いました。

3.3 派遣先で不倫をしてしまって

きっかけは派遣先の上司でした。

その方は、30代後半で仕事が出来そうな人で。

イケメンって訳でもないですけど、モテそうなオーラはありました。

ある時、食事に誘われたんです。

話も面白かったですし、職場での仕事ぶりを見てるんで、段々と惹かれていくのは自分でも分かっていました。

何度か食事に行った夜に、彼と結ばれました。

この時、彼氏はいましたけど、同い年だし物足りなさもあったんで、派遣先の上司の事が余計に良く見えたかもしれないです。

何度か夜に会った時に、実は彼が結婚している事が分かりました。

それでも、彼の事が好きだったんで、お付き合いする事に。

同時に同い年の彼とはお別れする事にしました。

3.4 関係は長く続かず、占いサイトにハマって借金をしてしまって

派遣先を変えて頂き、彼とは定期的に会っていました。

けど、関係は長く続きませんでした。
お付き合いしたのは8か月くらいでした。

私の方が「会いたい会いたい」になってしまって。

重かったんだと思います。

そんな時占いサイトにハマってしまったんです。

きっかけはたまたまネットを見てた時に広告が出てて、クリックして。

最初は月額数百円で、占いサイトって自分に都合の良い事を言ってくれるんですよね。

単純に楽しかったんです。

けど、【彼の気持ちをもう一度戻したい】【彼と復縁したい】という思いから、

「あなた専用の占い」だとか、「特別コース」だとか、「スペシャルコース」みたいなのに課金してしまって。

それも、占いだけじゃなくて心理学とかの複数のサイトで。

後から考えたら、中にはいかがわしいサイトもあったと思います。

そういうサイトって、「彼の気持ちを戻したいなら、続きはこちら」みたいな感じで人の弱った心に付け込んで課金を促してくるんです(笑)

数万円くらいでしたけど、派遣で働いて貯金もなかったですし、軽い気持ちで消費者金融から借入しました。

たった数万円。

働いて返せば良いやっていう甘い考えがありました。

3.5 消費者金融から3社借入、その上彼の気持ちは戻らず

占いサイトや心理学のサイトを見ても、もちろん、彼の気持ちは戻らず。
ダメもとで送ったLINEでは、「これからは妻を大事にしたいから連絡は控えて欲しい」と返信が。

借金は最初は直ぐに返せると思ったんです。

けど、金融系で働いていた時、お給料も比較的高かったんです。

その感覚があったんですかね。

数万円借りて、ちょっとずつ返してっていうのを繰り返していました。
気が付いたら消費者金融3社で合計80万円位に借金が膨らんでいました。

当時の派遣でのお給料が手取りで月に18万円くらい。

普通に生活する分には家賃とか払ってギリギリなんとかなるくらいですけど、借金の元本が減らないんですよね・・

途方に暮れていた時に、債務整理の事をネットで調べてみました。

3.6 弁護士に相談し、債務整理を行う事に

弁護士に相談って最初は抵抗があったんです。

サイトにお金を課金したって親にも友人にもみっともなくて、とても言えないですし。
かといって風俗とかで働くのは絶対に嫌だったんで、渋々債務整理に強い弁護士に相談しました。

弁護士先生は親身になって相談してくれましたし、現状出来る事で、最善の方法を探して頂きました。

任意整理だったんですが、月々の返済額を減らして、長期的に返済出来る様にして頂きました。

また、この頃、転職も決まってお給料も上がったので、生活にゆとりも出て来ました。

3.7 債務整理を行って良かった点、悪かった点

行って良かったと思います。

あのままだとあまり借金は減らなかったと思いますし、派遣で働き続けないといけないっていうプレッシャーで悪循環だったと思います。

今は正社員で比較的残業も少なく働いています。

悪かった点は敢えて言うなら、クレジットカードなどが使えなくなった点ですかね。
ただ、これは自分への戒めとしてきちんと現金で払うのを習慣付ける良いきっかけになったと思います。

これからは、占いサイトも使わないですし、不倫も行いません。

【債務整理入門④】弁護士や司法書士などの専門家に任意整理を頼む場合の手順⇐前ページ

出会い系・ネットトラブル、債務整理に強い弁護士事務所・法律相談所の一覧はこちらです!

治験モニター募集です!

高額な治験バイトが登録無料で行えます!土日のみ可の募集もあります!

治験モニター募集


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です